専門医の治療を受ける【原因を究明した的確な治療】

ロゴ

注目が集まる幹細胞治療!最新の治療法をチェックしよう

幹細胞治療は、血液疾患や免疫不全の他、後天性骨髄機能低下などの病気に有効ですが、きちんと解明されていない点も多く、実際に行う場合は医師と十分に相談する必要があります。セカンドオピニオンを得ることもおすすめします。

Review

病院

体調の不調は内科で治そう!【病院選びの注意点】

ホームページに記載されている情報が豊富な都筑区の内科であれば、何も不安なく検査をお願いしやすいです。胃カメラの性能にも満足させてもらえて、吐き気に悩まされずに検査を済ませる事ができます。

足

下肢静脈瘤の早期発見で悪化は防げる!【経験者の声】

血管が膨らんでも気にする必要は無いと考えて、下肢静脈瘤を放置してしまうと、足の痛みや痺れなどの症状に悩む事になります。本人が気付かないうちに血管が膨らむ事も多いので、ふくらはぎや太ももの血管の変化は定期的にチェックしてください。

お腹

糖尿病のサインに気づくことが大事【初期症状をチェック】

糖尿病の初期症状としては、のどの渇きや排尿の異常、だるさや眠気があり、時には体重が減少してしまうこともあります。小岩でも糖尿病に強い医療機関がありますので、異変を感じたらまずは検査を受けてみましょう。

腰痛

腰痛の治療で症状を改善!【病院へ通っている人の意見】

腰痛を起こすには、いろいろな原因が考えられます。そんな時は、行徳にある病院に行き、キチンと診断を受けることがベストの方法です。間違いのない治療を受けることが、回復につながる一番の方法です。

男性

プラズマローゲンでアルツハイマーの症状を予防【服用者の声】

物忘れが激しくなって、自分はアルツハイマーを発症しているかもしれないと考えたら、プラズマローゲンを服用してください。アルツハイマーの原因となる物質を減らす効果が期待できます。

病院の探し方について【内科の専門医を見つけよう】

医者

日常生活を過ごしていて、体調が悪くなることがあるでしょう。そのような場合、内科へ行き、症状が発生した原因を突き止め、治療を受ける必要があります。しかし、内科と一言で言っても細かく分類することが可能です。消化器内科、呼吸器内科、神経内科、そして、内分泌内科など挙げたらキリがありません。なので、どの内科へいくべきなのか、悩む人も多いことでしょう。もし、悩んだのであれば、近所のかかりつけ医に足を運びましょう。症状によっては、専門医を紹介してくれるかもしれません。特に腰痛や下肢静脈瘤、アルツハイマー、免疫系の病気に関しては、専門医の治療を受けた方がよいと判断されるでしょう。かかりつけ医に相談するよりも早く、専門医の治療を受けたいのであれば、インターネットで情報を集めてから病院選びをするべきです。専門医に関する情報は簡単に調べることが出来ます。しかし、予約制の場合や紹介状がないと診察を受けれない場合があるので事前に確認すべきです。